時をかける表象

東京大学文科2類。記事と日記に分かれてます。

2年半のクリスマスイブ

2019/12/24 火曜日

 

f:id:wimper458913:20191227221015j:image

 

昨日は彼女が夜行バスで東京に来るはずだったが、電車の遅延によりバスの発車時刻に間に合わなかったらしい

急遽大阪のホテルで夜を凌ぎ、今日の昼過ぎに新幹線で東京にやってきた

自分は今日の17時提出のレポートがあったため、家で彼女に手伝ってもらいながら完成させて提出し、寒くて風の強いグラウンドで練習をした後、ひとまずは渋谷のスタバに行った

渋谷には何店舗かスタバが存在しているが、この店限定のフルーツスムーティーと、サンタブーツチョコレートフラペチーノを飲んだ

f:id:wimper458913:20201224233616j:image

 

フルーツスムーティの方はレジから2階に上がる間に上のフルーツが沈んでしまい、自分が不足している栄養素が多く入っていたからか、とても酸っぱく感じたが、サンタブーツフラペチーノはストローもポテトも美味しかった

何故か会うたびにスタバの新作を飲むのが暗黙の了解になっていて、金沢に行った時もホリデーシーズン第2弾のナッティホワイトチョコフラペチーノを飲んだ

確か最終日におでんを食べる前に飲んだが、これもまた意外と美味しかった

両隣の高校生が河合塾の模試の、灰色だったので多分英語の解答解説を読みながら、深いため息をついていたので、もうセンタープレの時期なのかなと思っていた

f:id:wimper458913:20191227221150j:image

 

今日は部活終わりということもあってこの時点で21時になろうとしており、念願の青の洞窟に行くのは断念した

ここで以前から行きたかったハンバーグ屋に行くことにした

f:id:wimper458913:20191227221331j:image
f:id:wimper458913:20191227221325j:image

ここでは店員さんが目の前でハンバーグをこねてくれ、目の前の鉄板で好きなように焼くことができる

350円のセットをつけると、ご飯、サラダ、スープと食後のソフトクリームがおかわり自由となっていて、しっかり肉が詰まっているためか、ハンバーグやステーキそのもののボリュームも申し分ないという、学生にはうってつけの店となっている

自分は40分近く並んだ後に、ハンバーグステーキと特選伊万里牛ステーキを頼み、あまりのボリュームにはちきれそうなお腹を抱えて店を出た

f:id:wimper458913:20191227221421j:image
f:id:wimper458913:20191227221417j:image

f:id:wimper458913:20201224233729j:image

 

井の頭線のホームから少し遠い渋谷の通路を歩き、ほぼ満員の電車に揺られながら家に着くと、もう日付が変わろうとしていた

クリスマスイブの夜にも在宅バイトをし、今日は付き合ってちょうど2年半だなと思いながら布団に入ったのは3時を過ぎた頃で、明日からの生活に胸を躍らせた

サンタさんはいつからか来なくなったが、クリスマスが今年もやってくる