時をかける表象

東京大学文科2類。記事と日記に分かれてます。

膨大な金沢の思い出

2019/11/26 火曜日

 

f:id:wimper458913:20191217220353j:image

 

今日は昨日の朝に閉店だった山さん本店にリベンジした

結構早起きをしたつもりだったが既に多くの人が並んでいて、食材が無くなり次第終了ということなのでヒヤヒヤしながら待っていた

f:id:wimper458913:20191213163617j:image

 

段々と長くなって行く列を見つめながら30分前後で店内に案内され、目玉の海鮮丼を頼むと、割とすぐに出てきた

f:id:wimper458913:20191213165716j:image

f:id:wimper458913:20191213165722j:image

 

エビとイクラを2人で交換し、朝からボリューム満点の海鮮丼で腹を満たした

ここでもPayPayで会計を済ませて店を出ると、自分が店内に入る頃の1.8倍くらいの長蛇の列が待ち構えていて、これでも早めにきて良かった方なのか、と思ってしまった

これからの一生でいつか金沢に訪れたときに、タイミングよくこの店に入れる機会はきっとないだろうなと思った

f:id:wimper458913:20191213192328j:image
f:id:wimper458913:20191213192331j:image

https://www.instagram.com/p/B5zPJ4eJpQP/

Instagram post by 時をかける表象 • Dec 8, 2019 at 5:59am UTC

 

 

次にバスに乗って21世紀美術館へ行った

兼六園の近くにあり、入館者数は国内でもトップクラスらしく、無料で楽しめるエリアと有料のエリアに分かれている

館内のチケット売り場には何故か多くの人が並んでおり、従業員の方に聞くと30分以上は確実に待つことになると思われるが、チケットはローソンでも購入可能とのことだった

自明にローソンでチケットを買い、インスタで腐るほど見た、魚人島のようなプールの展示物でまず写真を撮った

f:id:wimper458913:20191215181241j:image
f:id:wimper458913:20191215181238j:image

https://www.instagram.com/p/B6AMMVfpWJy/

Instagram post by 時をかける表象 • Dec 13, 2019 at 6:43am UTC

 

1番の目玉ということもあって人はかなり多く、本当は禁止されていることのようだったが、写真を撮る列が出来ていた

館内は多種多様な展示物があり、中には複雑怪奇でよくわからないものもあった

説明のない絵画、どこかに繋がってあるはずのラッパ、無造作に置かれたぬいぐるみ、謎の椅子、そのどれもが多種多様なアプローチで人々の心の真ん中を目指していた

f:id:wimper458913:20191216162342j:image
f:id:wimper458913:20191216162332j:image
f:id:wimper458913:20191216162336j:image
f:id:wimper458913:20191216162312j:image
f:id:wimper458913:20191216162346j:image
f:id:wimper458913:20191216162400j:image
f:id:wimper458913:20191216162355j:image
f:id:wimper458913:20191216162349j:image
f:id:wimper458913:20191216162423j:image
f:id:wimper458913:20191216162317j:image
f:id:wimper458913:20191216162324j:image
f:id:wimper458913:20191216162405j:image
f:id:wimper458913:20191216162411j:image

https://www.instagram.com/p/B55QL1xphIO/

Instagram post by 時をかける表象 • Dec 10, 2019 at 2:03pm UTC

 

次に7COLORSという店でスムージーを飲んだ

地図上ではわかりにくい場所にあり、1人で経営していることもあって、出てくるまでかなりの時間を要することになったが、見栄えも味も満点だった

着色料を一切使わずに、フルーツそのものの色味を生かしているらしく、手の込んだ飲み物だなと思った

f:id:wimper458913:20191217215033j:image

f:id:wimper458913:20191217215143j:image

https://www.instagram.com/p/B6ANdJipJpC/

Instagram post by 時をかける表象 • Dec 13, 2019 at 6:54am UTC

 

次にHIMITOというアートギャラリーを訪れた

漢字で書くと「光水土」となるらしい

USJのアトラクションのように複数人が一斉に入店するタイプらしく、既に何人か並んでいる人がいた

大学生料金があるので、各々が学生証を見せていくと、自分の学生証を見たときに「この大学を見るのは4人目です」と言われた

今日で4人目ということか?と思ったが、どうやらそんなはずはないらしく、お店の人も東京に住んでいたことがあるということもあって、東京での生活について少し話をした

店内に入ると幻想的なタンポポの綿毛が吊り下げられており、ドアの向こう側に広がる不思議な国感があった

f:id:wimper458913:20191217181503j:image
f:id:wimper458913:20191217181543j:image

f:id:wimper458913:20191217203232j:image
f:id:wimper458913:20191217181533j:image
f:id:wimper458913:20191217181557j:image
f:id:wimper458913:20191217181528j:image
f:id:wimper458913:20191217181518j:image

 

まずはお店の人からピールアートについての説明があり、フルーツや野菜の皮、卵の殻などの本来は捨てられる部分で作品を使っているという話を聞いた

皮を64等分し、そのうちの一つを抜いて三つ編みにしたり、ミカンの皮をネットのように切り刻んだりしていて、純粋に器用だなと思った

f:id:wimper458913:20191217181810j:image
f:id:wimper458913:20191217181713j:image

f:id:wimper458913:20191217202848j:image
f:id:wimper458913:20191217181745j:image
f:id:wimper458913:20191217181750j:image
f:id:wimper458913:20191217181758j:image
f:id:wimper458913:20191217181804j:image

 

飲み物は全て試飲をしてから好きなものを好きなだけ飲むというスタイルで、「おばあちゃんち」「恋の予感」「アブナイ女」など、独創的な名前が付けられた飲み物を、推理小説で出てきそうな優雅なソファで飲むことができた

f:id:wimper458913:20191217203056j:image
f:id:wimper458913:20191217203052j:image

 

何やら不気味な顔で敷き詰められた廊下の奥には、大量の綿毛で敷き詰められた空間が広がっていた

あまりの数の暴力に息を呑んだ

f:id:wimper458913:20191217204038j:image
f:id:wimper458913:20191217204016j:image

f:id:wimper458913:20191217204059j:image
f:id:wimper458913:20191217204042j:image
f:id:wimper458913:20191217204054j:image
f:id:wimper458913:20191217204049j:image

https://www.instagram.com/p/B6Kwk4GJMNg/

Instagram post by 時をかける表象 • Dec 17, 2019 at 9:13am UTC

 

日没と共に閉店するというHIMITOを出ると、目の前に川があった

調べると室生犀星が愛した犀川らしい

沈みかける日が水面に合図して、美しい夢を見させた

f:id:wimper458913:20191217205514j:image
f:id:wimper458913:20191217205511j:image

 

今日泊まるホテルはKUMUというところだった

天井が木組みで、家具も木を基調としていて、アメニティなども充実していた

紅葉シーズンの休日ということもあって予約も取れず、値段も高騰していたが、なんとか泊まることができてよかった

f:id:wimper458913:20191217213408j:image
f:id:wimper458913:20191217213403j:image
f:id:wimper458913:20191217213422j:image
f:id:wimper458913:20191217213419j:image
f:id:wimper458913:20191217213352j:image
f:id:wimper458913:20191217213356j:image
f:id:wimper458913:20191217213411j:image
f:id:wimper458913:20191217213414j:image
f:id:wimper458913:20191217213400j:image
f:id:wimper458913:20191217213425j:image

https://www.instagram.com/p/B6LHHbipMUB/

Instagram post by 時をかける表象 • Dec 17, 2019 at 12:30pm UTC

 

このホテルはアクセスも良く、夜に能登牛が食べたくなったので、歩いて1日目の最初にのどぐろを食べた店に行った

今回は能登牛丼と能登牛ローストビーフと、なんとなく興味が走ってミルフィーユ寿司を頼んだ

マグロとサーモンとイクラとカニがケーキのようになっていて、思ったより普通に美味しく仕上がっていた

f:id:wimper458913:20191217214055j:image
f:id:wimper458913:20191217214059j:image
f:id:wimper458913:20191217214103j:image

https://www.instagram.com/p/B6LIHZoJHCu/

Instagram post by 時をかける表象 • Dec 17, 2019 at 12:39pm UTC

 

その後、せっかく金沢に来たからということで、おでんを食べに行った

どのサイトを見ても大体オススメにランクインしている赤玉本店に10分ほど歩いて向かったが、具材を完売したらしく閉店していた

たまたま店の前にいた人に話を聞いて、分店の方へ向かうと、そこにはかなりの列ができていた

ようやく店に入ると、次々と注文が飛び交う中で大根やこんにゃく、牛すじなどを頼んだ

もうおでんの季節がやってきたのかと思いながら、店を出ると、おでんのおかげで少しも寒くなかった

 

f:id:wimper458913:20191217220957j:image

f:id:wimper458913:20191217221023j:image

f:id:wimper458913:20191217221027j:image
f:id:wimper458913:20191217221051j:image
f:id:wimper458913:20191217221030j:image

 

歩いてホテルに戻り、12時を過ぎた頃に寝ると、起きたら完全に寝坊していた

急いでタクシーを呼び、お互い新幹線で大学へ向かった

3日間なんとか持ちこたえていた空は雨を降らし、ここ数日と打って変わってとてつもなく寒かった

楽しい旅行だった

いつかレンタカーを借りてもっといろんなところに行ってみたいと思った